2022年4月23日・24日
鹿児島開催

こころ機構主催 
ゲシュタルト療法セミナー

THE SECOND
家族・集団からひも解くわたしの今―ここ


2022年4月23日(土)・24日(日)
鹿児島(対面式)

日本を代表するゲシュタルト療法家 
百武正嗣

今、最も現場を知る
ゲシュタルトファシリテータ 
野妻裕美

家族、集団を通して、自分に目を向けてみる
自分への気づきが、新たな人生の選択へとつながる

あなたは今
どんな人間関係の中に身を置いていますか

そこに身を置くと
どのような感覚があなたの身体に湧いてきますか


満たされている感じ?不安な感覚?


人間は社会的な生き物です

今、誰かと共にいる時に起こる
あなたの身体感覚にはどんな記憶があるのか


どのような影響を受けているのか

そしてどのような影響を与えているのか

人間関係のシステムから自分への気づきを深める
新たなセミナーを開催します 

ひも解いた先に、きっと温かい感情が待っている

日本屈指のゲシュタルト療法家百武正嗣と、
ゲシュタルト療法とファミリーコンステレーションの手法を融合させた唯一のアプローチを持つ野妻裕美(弊社カウンセラー)が登壇します


ゲシュタルトとファミコンの視点から、参加者自身が身を置く「関係性」に焦点を当て、その場に何が起こっているのかを体験し解き明かしていきます

自らの存在の現在地とはどこか、家族を紐解くことにより自分を再発見してみませんか?

開催について

日時 2022年4月23日(土)、24日(日) 
   10:00〜17:00 
場所 株式会社こころ機構 
   鹿児島県姶良市東餅田558番地1(予定)
   お申込後にお知らせします
参加定員 12名
参加費 10,000円(1日間参加)
    16,000円(2日間参加)


セミナーの特徴

  • 第一線のファシリテータによる「関係性」に焦点を当てたワークをたっぷり堪能いただけます。

  • ご自身のジェノグラムを作成し、その中に起こっていた現象をワークします(希望者)

  • ワーク後にファシリテータが、クライエントの何を感じ、どのような視点で関わったのか、解説の時間を設けます
  • ワークの基盤となる理論をご紹介します
  • ワークの基盤となる理論をご紹介します

参加申込はこちら

こんな方にマッチします

  • 家庭、子育てなど日常の人付き合いに辛さを感じている方や、自分自身をより深く知りたい方におすすめの内容です

  • 企業、団体のメンタルヘルス担当者や臨床心理士、公認心理士、心理カウンセラー、組織・人事系コンサルタント、コーチ、医療従事者、 教師、保健師、保育士など対人支援職の方にもマッチする内容です

  • 初めて心理療法に触れる方も大歓迎です

  • 企業、団体のメンタルヘルス担当者や臨床心理士、公認心理士、心理カウンセラー、組織・人事系コンサルタント、コーチ、医療従事者、 教師、保健師、保育士など対人支援職の方にもマッチする内容です


講師紹介

百武正嗣
今日本が世界に誇るゲシュタルト療法家であり、日本を代表するファシリテーターである。指導を続けて20年以上、全国各地で通算9000人以上にワークを提供。ギリシャ、サンフランシスコ、シドニーからも招待を受けワークショップを実施中央大学理工学部卒。カリフォルニア州立大学大学院心理学部卒
日本ゲシュタルト療法学会ファシリテーター審査委員長。NPO法人ゲシュタルトネットワークジャパン(GNJ)理事長。日本フェルデンクライス協会理事
著書「気づきのセラピー」「家族連鎖のセラピー」(春秋社)、「エンプティチェア・テクニック入門」(川島書店)等
野妻裕美
弊社カウンセラー、公認心理士。15年以上に渡り、全国各地でゲシュタルト療法グループセラピーを主催する
Helinger Institute Japanファミリーコンステレーション・トレーニング、ゲシュタルト・ボディワークトレーニング、日本ゲシュタルト療法学会トレーナー、日本ゲシュタルト療法学会評議員、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント
最近のカウンセリング実績 市町村職員カウンセリング、診療内科カウンセリング、個人・親子カウンセリング等月間約80件
野妻裕美
弊社カウンセラー、公認心理士。15年以上に渡り、全国各地でゲシュタルト療法グループセラピーを主催する
Helinger Institute Japanファミリーコンステレーション・トレーニング、ゲシュタルト・ボディワークトレーニング、日本ゲシュタルト療法学会トレーナー、日本ゲシュタルト療法学会評議員、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント
最近のカウンセリング実績 市町村職員カウンセリング、診療内科カウンセリング、個人・親子カウンセリング等月間約80件

ゲシュタルト療法とは?
他の心理療法のようにクライアントの過去に問題があるといった分析や解釈をしません。過去に原因を求める思考のプロセスから離れ、「今、ここ」で起きているからだの感覚に意識を向けます。ワークは顕在化した問題解決が目的ではなく、「今、ここ」の状況で体感していることに「気づき」ながら、クライアントがどう生きるのかを問う実存主義的アプローチが特徴です。主な技法としての「エンプティチェア」(空の椅子)は、その他の多くの療法にも現在使われるようになってきています。

ファミリーコンステレーションとは?
家族療法の1つで家族の星座、家族の布置ともいわれます。個人が抱える病、苦しみ、暴力など困難の要因をその個人の問題とせず、その背景にある家族システムの力動を明るみに出し、困難の要因となっている魂のもつれを解きほぐします。家族の座、システムに起きている現象を捉えるこの手法は家族はもちろん、仕事など社会における対人関係での困難についても有効に活用でき、このプロセスを経験することで自分とその周りの人の立場の理解に繋がります。

参加申込はこちら

当日の開催について
・本セミナーは対面式で実施します。手指消毒の設置、適切な換気を行うなど、感染対策を行い開催いたします。
・本セミナーではVTR撮影を行います。撮影に関して不安のある方は、お申込時にご相談ください。撮影時の配慮など、可能な範囲で対応いたします。